OEM開発

弊社は信頼できる型、生地、窯、デザインのプロ達と協力して数々のOEM開発を行ってきました。

また、私たち自身が生産プロセスの概要を理解しているため、ご要望に沿った生産可能な形状、デザインを提案いたします。

OEM開発実績

yumiko iihoshi porcelain、 ムーミンバレーパーク、 Starbucks Coffee Japan、 水曜どうでしょう祭 UNITE 2013 等

OEM開発

開発生産フロー

有田焼の歴史

有田焼の特徴

有田焼製造過程1有田焼製造過程2

社内選別

社内では以下の基準で商品の選別を行います。

チェック項目 判断基準
ひび、割れ ひび、割れがあるものは全てメーカーへ返却
色合い 評点3以上はメーカー返却
ツボ差し 1mm以上もしくは3か所以上ある場合メーカーへ返却
鉄粉 表に0.5mm以上もしくは裏に1mm以上ある場合メーカーへ返却
その他 釉ムラやゆがみなどがあればメーカーへ返却

色合いの評点

評点 判断基準
1 問題なし
2 基準品と並べても違いがほとんど分からない
3 基準品と並べたら違いが判る
4 基準品と並ばなくても違いが判る

 

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。